管理業務主任者の勉強時間は、総合量が大事です

1日2時間以上が目安

管理業務主任者の受験をするなら、毎日勉強しないといけないですね。勉強時間の積み重ねは本当に大事。
ちりも積もれば~なんて古いことわざがありますが、受験勉強だったらそれはいまだに有意義な言葉だと思います。

管理業務主任者受験の勉強時間は、毎日2時間くらいはあったほうがいいと思いますね。
いろいろなことをやっていると、あっという間に2時間なんて経ってしまいます。時間や体力が余っている日なら、追加で1~2時間増やしたほうがいいと思います。

白状すると、受験勉強中に何回か、ブランクができたことがあります。いったん勉強から離れると、元に戻るのはべらぼうにしんどいものでしたね。

そういう矛盾を抱え込まないためにも、管理業務主任者の勉強時間は、毎日中断しないようにするほうが安全だと思います。

毎日コツコツと勉強時間を積み上げる

トータルでどれくらい勉強したのかといわれると答えに詰まってしまいます。
私も毎日の勉強時間にけっこうむらができていたので。でも、毎月50~70時間くらいはあったと思います。それと試験本番が迫ってくると、やっぱり勉強時間は増えましたね。

1日6時間以上やっていた日が、最後のひと月はけっこうありましたから。

まあトータルで何時間ということはいいにくいですが、忙しくても毎日1時間はやるようにしたほうが安全だと思います。

そのほうが頭も忘れないですし、体も忘れないです(体が、管理業務主任者を勉強する習慣やリズムを忘れない、という意味です)。